FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMW E46シリーズ ウィンドレギュレター交換!

             今回はBMWのウィンドレギュレターの交換です!        







             パワーウィンドウの作動時に『バキバキッ』!などの音が出たり・・・






             動きが何と無く遅かったり・・・





        BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ






             そんな時は、ウィンドレギュレターの交換をおススメ致します!








        BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ








             まずは、肘掛下のプラスチックカバーを2個外します










       BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ









             中にトルクスネジが入っています










        BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ









             今度はパネルを手前側に向けてゆっくり引っ張ります









        BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ







             今度はミラースイッチを浮かせます!








        BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ







              ミラースイッチのコネクターは引き抜いておきます







              スイッチがあった部分の奥にトルクスネジが1本あります










        BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ







             トルクスネジ5本を外して内張り本体全体を持って手前に引っ張ります







             ドアノブ裏のケーブルも手前に引くと簡単に外せます!









        BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ







             純正スピーカーは内張りに装着されていたんですね~









             コネクター類はすべて引き抜いておきます!









        BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ







             内張りが外れた後はこんな様子です!








             向かって右側にあるのがサイドエアバック







             このサイドエアバックを外す前には念の為、バッテリーの端子を外しておきます










        BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ







             バッテリー端子を外して5分過ぎた位から作業再開






             サイドエアバックを留めている10mmネジ3本を外すと・・・







             裏側にはこのようなコネクターが付いているのでマイナスドライバーなどで引き抜きます 









        BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ
         









             後はグレーのカバー全部をゆっくり剥しとります










        BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ








             窓を外すためにバッテリーを繋げて、ゆっくり窓を降ろしていきます








             レギュレーター奥に見えるネジ2本で窓は留っていますので、





             左右ともネジが見える所まで窓を降ろします






        BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ





             バラすとこんな構造になっていますが、(外しておかないと窓が引き出せません



             ドアの中に窓がある中でこのプラスチックとネジ受けを外す作業を行います


              (意外とここが一番苦労するかも・・・)





        BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ



             レギュレターの一部の部品が壊れてました!



             これで『ガキガキ』『バキバキ』音がしていた様です





        BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ







             これからレギュレターを外していきます






             まずはモーターのコネクターを外しておきます







             レギュレターを留めているビス右2本と左3本を外すと右側より引き抜けます







      
        BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ





     



             こちらが外したレギュレター(左)と新品のレギュレター(右)










        BMW E46 パワーウィンドレギュレター交換 325 320 318 ツーリング Mスポーツ





             レギュレターからモーターを外して新しいのに付け替えます








        IMG_2491[1]_convert_20120525203024







            装着後、今度はモーターがある方からレギュレターをハメて行きます








        IMG_2492[1]_convert_20120525203318






             レギュレター装着後、窓をハメて再度あの赤いプラスチック達!を装着します







             窓を装着後、再びバッテリー端子を抜いて、カバーを装着、







             再びサイドエアバックを装着していきます!








        IMG_2494[1]_convert_20120525203644


                   







             スピーカーなどのコネクターも装着後ドアノブも装着









        IMG_2495[1]_convert_20120525203819








             あとはトルクスネジ、ミラースイッチを装着して









        IMG_2496[1]_convert_20120525203932









             完了で~す








             と、思いきや・・・、






        IMG_2499[1]_convert_20120525204106





             NO~~~~~~~ orz





             サイドエアバックを外した為、エアバックランプが点灯





             こちらは専用診断機でエラーコードを消せばOK!








             これで完全に終了です!
スポンサーサイト
プロフィール

チキダイ

Author:チキダイ
神奈川県の海老名市内で、主に中古車販売を行っている株式会社タニムラオートの従業員です!
車業界に長年携わって培ってきたお車に関する豆知識や情報などを、初心者の方にでも解りやすくお伝えできればと考えております!
新車販売・各種保険・車検・鈑金・修理・チューニングなど何でも行っていますので、お気軽に御質問ありましたらお寄せ下さい!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
894位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
130位
アクセスランキングを見る>>
ランキング集
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

ブログランキングのブログん家
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。